リピトール錠ジェネリックはコレステロールに効果、薬価最安値!

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

ジェネリック・リピトール

商品コード
981
メーカー
Sanovel iLac San.ve
効果効能
高コレステロール・高脂血症の改善
有効成分
アトルバスタチンカルシウム10mg・20mg

料金

ジェネリック・リピトール

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
10mg × 30錠

2,000円

1,800円

54pt カゴに入れる
10mg × 60錠

4,000円

3,240円

97pt カゴに入れる
10mg × 90錠

6,000円

4,320円

129pt カゴに入れる

ジェネリック・リピトール

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
20mg × 30錠

2,500円

2,250円

67pt カゴに入れる
20mg × 60錠

5,000円

4,050円

121pt カゴに入れる

ジェネリック・リピトール

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
40mg × 30錠

3,500円

3,150円

94pt カゴに入れる

商品詳細

ジェネリック・リピトールはアトルバスタチンを主成分とする「リピトール」のジェネリック医薬品で、Sanovel iLac San.ve社が製造する高脂血症や高コレステロール値の改善に有効的なお薬です。
リピトールは世界中でもっとも多く利用されている高脂血症治療薬で、高コレステロール血症や家族性高コレステロール血症などの脂質異常症の治療に利用されております。
高コレステロール血症は、血中のコレステロールレベルが高い状態を指し、動脈硬化の進行を促し狭心症・心筋梗塞を引き起こす可能性がございます。
家族性高コレステロール血症は、生まれつきコレステロール値が高い状態になる遺伝性の疾患の事です。
日本人の約3割が脂質異常症(高コレステロール血症・家族性高コレステロール症)とも言われており、動脈硬化や心筋梗塞の原因にも繋がると言われています。
リピトールジェネリックの主成分アトルバスタチンは、コレステロールの要因となる酵素の働きを阻害することにより、コレステロールの合成を抑制します。また、血液内の悪玉コレステロールの取り込みを促進しコレステロールのレベルを低下させます。
コレステロールの血中濃度を低下させることは、生活習慣による高コレステロール血症、家族性高コレステロール症などを予防する事になります。
リピトールジェネリックは、血液中のコレステロール値を低下させることで、様々な病気を予防する事が出来ると共に再発防止にも有効とされております。

使用方法

1日1回10㎎を服用ください。
※重度の高コレステロールの方は最大20㎎
※重度の遺伝性コレステロールの方は最大40㎎

副作用

筋肉痛の報告がございます

併用禁止薬

重度の肝臓病の方は使用を禁止しています

保管方法

湿気、直接日光は避けて涼しい場所で保管下さい。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。