DDL(ジクロフェナク湿布)のご購入はつるかめ薬局で!安心簡単ご注文!日本人スタッフが電話注文受付!ポイント還元実施中!

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

DDL120mg(ジクロフェナク湿布)

商品コード
973
メーカー
Daehwa Pharmaceutical
効果効能
鎮痛剤(解熱/消熱/腰痛)
有効成分
Diclofenac(ジクロフェナック)

料金

DDL120mg(ジクロフェナク湿布)

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
120mg × 7枚

2,700円

2,160円

64pt カゴに入れる

商品詳細

DDLは、ジクロフェナクを含有する貼るタイプの鎮痛剤(湿布)となります。
ジクロフェナクナトリウムが120mg配合されている非ステロイド性消炎鎮痛剤となっており、皮膚から薬剤が浸透し、抗炎症作用を発揮し、炎症を鎮め、筋肉の腫れや痛み、炎症を和らげます。皮膚から患部に浸透するため、即効性があり、効果が期待できます。
関節炎は、関節の炎症を伴う疾病のことを指し、症状には局所症状と全身症状があります。
局所症状としては、発赤、腫張、圧痛、こわばり、可動域制限などが知られ、全身症状としては、発熱、全身倦怠感、体重減少などがあげられるようです。
DDL湿布は、一般的には、腱鞘炎、腱周囲炎、テニス肘(上腕骨外側上顆炎)、筋肉痛、肩関節周囲炎、変形性関節症、外傷後(打撲など)の鎮痛や消炎に用いられるものです。
たまに感じる肩こりなどではなく、中長期的な慢性的痛みを感じている部分に使います。この医薬品は、経皮から塗布することで痛みや炎症の下人となっているプロスタグランジンという物質の量を抑制します。
貼るタイプの医薬品ですので、重篤な副作用もなく、患部にダイレクトに作用しますので、比較的安心して使うことができます。
ただ、他の塗布薬との相性もあり、ニューキノロン系抗菌剤やエノキサシンとの併用は注意してください。
皮膚の弱い方だと、皮膚炎を発症することもあります。

使用方法

症状に応じて、患部に1日1回貼ります。
皮膚炎症を起こす可能性がありますので、様子を見て貼ってください。
また、清潔な肌に貼るのが望ましいため、患部を洗った後に貼るようにします。

副作用

皮膚炎、肌荒れ、光過敏症、かゆみ、発赤、刺激感

併用禁止薬

医薬品によるアレルギーの既往歴がある方、妊娠中あるいは授乳中に方、気管支喘息のある方、有効成分であるジクロフェナクナトリウムに過敏症の既往症のある方、アスピリン喘息の既往歴のある方は、医師等の専門家にご相談ください。
ヒリヒリ感が継続する場合や痛みやかゆみが続く場合は、皮膚炎を発症する恐れがありますので、使用を中止し、医師の診察を受けてください。
けがや虫刺されなどで皮膚が傷ついた部分や、目の周辺など粘膜付近には塗布しないでください。

保管方法

高温多湿をさけて保管してください。
お子様の手の届かないところで保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。