べララは避妊効果や生理不順に効果がある低用量ピルで口コミで話題|つるかめ薬局通販

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

ベララ(Belara)低用量ピル

商品コード
965
メーカー
Abbott
効果効能
避妊効果・生理不順など
有効成分
クロルマジノン酢酸エステル 2mgエチニルエストラジオール 0.03mg

料金

ベララ(Belara)低用量ピル

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
21錠 × 1箱

4,500円

4,050円

121pt 売切れ
21錠 × 3箱

13,500円

9,980円

299pt 売切れ

商品詳細

べララは21日周期の低用量ピルでクロルマジノン酢酸エステルとエチニルエストラジオールを配合しておりAbbott社が製造しており、正しく使用すればコンドームよりも避妊率が高いと言われています。べララは1999年に認可されて以来ヨーロッパをはじめアメリカ諸国や中東でも愛用されており安心して服用出来るので個人輸入代行でも人気が高い低用量ピルとなっています。

べララに配合されている卵胞ホルモンと黄体ホルモンが卵胞が育たないように性腺刺激ホルモンの分泌を抑える作用効果により排卵を抑制します。その為、正しい使用方法で服用すれば、コンドームよりも避妊効果が高いと言われています。
クロルマジノン酢酸エステルは黄体ホルモンとして作用する黄体ホルモン薬なので、黄体ホルモン不足やバランスの崩れなどで起こる生理不順や無月経・機能性子宮出血などにも効果を発揮してくれる低用量ピルです。
べララの服用方法は1日1錠を21日間毎日同じ時間に服用します。継続してべララを服用する場合は21日間服用した後に7日間の休薬期間とし28日で1周として29日目からもう一度21日間同じ時間に服用してください。べララの気になる副作用は不正出血や乳房の張り・痛みや吐き気などが報告されています。

つるかめ薬局では避妊効果の他にも生理不順などの症状に効果があるべララ(低用量ピル)を即日発送手配で取扱っております。

使用方法

べララの服用方法は1日1錠を21日間同じ時間に服用してください。
※初めてピルを服用する方は月経初日から飲み始めるのが基本です。
※継続して飲む方は21日間飲み7日間の休薬期間を置き、29日目からまた21日間服用します。

副作用

べララの副作用の症状は不正出血や吐き気・乳房の痛みや張りが報告されています。
※飲み始めてからはホルモン環境が変わる為に起こる症状です。
※重度の症状や異常を感じた時は服用を辞め医師にご相談ください。

併用禁止薬

ピルには血液を固まりやすくする性質があるので血栓が出来たり悪化させる恐れがあります。
40歳以上や煙草を吸う方は医師にご相談ください。
高血圧・肝疾患・糖尿病・乳房疾患・脳卒中・心疾患などの方は医師にご相談ください。
ビタミンCの過剰摂取は副作用を強くする可能性があるので服用中の過剰摂取はお控えください。

保管方法

高温多湿の場所を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。
お子様の手が届かない場所で保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。