オイレズピルは避妊効果があり体重増加の副作用が軽減された第4世代の避妊薬|つるかめ薬局通販

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

オイレズピル

商品コード
961
メーカー
Organon
効果効能
避妊効果
有効成分
青色の錠剤(7錠) デソゲストレル  0.025mg エチニルエストラジオール 0.04mg 白色の錠剤(15錠) デソゲストレル  0.125mg エチニルエストラジオール  0.03mg

料金

オイレズピル

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
22錠 × 1箱

5,000円

4,500円

135pt 売切れ
22錠 × 3箱

15,000円

11,000円

330pt 売切れ

商品詳細

オイレズピルは主成分にデソゲストレルとエチニルエストラジオールを配合しており、ホルモン分泌パータンに似せて薬の総含有量を低く抑える低用量ピルで市販の避妊薬よりも体重増加の副作用が改善された第4世代ピルとして口コミで評判になり個人輸入代行を利用して通販購入されています。

オイレズピルは卵胞ホルモン(エチニルエストラジオール)と黄体ホルモン(デソゲストレル)の2つの成分が性腺刺激ホルモンの分泌を抑えてくれるので卵胞の成長を抑え、排卵を抑制する効果があります。
オイレズピルは今まで市販されてる避妊薬よりも太るなどの副作用やニキビ発生率が抑えられているので、今までの避妊薬が体に合わずに諦めていた方でも服用出来ると口コミでも評判です。

オイレズピルは1シートが22錠で休薬期間が6日に設定されています。オイレズピルの使い方は月経初日に青いタブレットから飲みはじめ、白いタブレットの15錠を順番に服用してください。
オイレズピルの気になる副作用は市販の避妊薬よりも太るなどの副作用は改善されたと言われていますが、ホルモン環境が変化するので不正出血や痛み・吐き気などの症状が現れる事もあります。

つるかめ薬局では従来の避妊薬よりも体重増加などの副作用が改善されたオイレズピルをメーカー正規品で取扱っております。

使用方法

オイレズピルの飲み方は生理の初日に青いタブレットから開始し毎日同じ時間に1錠をお飲みください。青いタブレット7錠・白いタブレット15錠の順番にお飲みください。服用22日間後、6日の休薬期間と設定されています。

副作用

オイレズピルの副作用は不正出血や乳房の張りや痛み・吐き気などが報告されています。
※重度の症状や異常を感じた時は服用を辞め医師に相談してください。

併用禁止薬

高血の圧・心臓病・肝臓病・腎臓病の方や長期間投与を行う場合は医師にご相談ください。
ビタミンCを過剰摂取を行うと副作用が強く起こり血栓症を引き起こす可能があるので服用中のビタミンCの過剰摂取はお控え下さい。
オイレズピルは血液を固まりやすくする性質があるのでご注意ください。

保管方法

高温多湿の場所を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。
お子様の手が届かない場所で保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。