デュファストンの効果や副作用や飲み方をご紹介|格安通販つるかめ薬局

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

デュファストン

商品コード
954
メーカー
Solvay Pharmaceuticals
効果効能
生理不順・不妊症
有効成分
ジドロゲステロン 10mg

料金

デュファストン

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
10㎎ × 20錠

5,000円

4,500円

135pt カゴに入れる
10㎎ × 40錠

10,000円

9,000円

270pt カゴに入れる
10㎎ × 60錠

15,000円

12,000円

360pt カゴに入れる
10㎎ × 120錠

30,000円

19,000円

570pt カゴに入れる

商品詳細

デュファストンはSolvay Pharmaceuticals社が製造している黄体ホルモン剤で有効成分にジドロゲステロンを配合しています。

女性ホルモンは卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2つの種類があります。プロゲステロンは生理周期の公判で働き子宮内膜の増殖や維持・受精卵が着床しやすい環境を整える作用があります。
女性ホルモンが減少すると生理周期が乱れ無月経や月経困難症などになってしまいます。
デュファストンを服用する事で、黄体ホルモンが補給できるので生理周期を正常に戻す事が出来きます。
それにより、デュファストンは生理周期の異常や不妊症・子宮内膜症などの女性ホルモンが関係する女性特有の症状を改善する効果が期待されています。

デュファストンの飲み方も簡単で1日5~15㎎を1~3回に分けてお飲みください。気になるデュファストンの副作用ですが乳房の張りや吐き気などがあり、飲みはじめに生じる可能性があります。慣れてくると副作用は軽減されると言われていますが気になる場合は医師にご相談ください。

つるかめ薬局では生理不順や不妊治療などに効果を発揮するデュファストンをメーカー正規品で取扱っております。

使用方法

デュファストンの飲み方は1日1回~3回に分けて5㎎~15㎎をお飲みください。

副作用

デュファストンの副作用は乳房の張りや痛み・吐き気・予想外の出血・食欲不振・下痢・むくみ・太る・倦怠感などが報告されています。
※重度の症状や異常を感じた時は服用を辞め医師にご相談ください。
※飲み始めの時に副作用が生じる事がありますが、鳴れると言われています。気になる方は医師にご相談ください。

併用禁止薬

肝臓などに疾患がある方は使用前に医師に相談してください。
2回分を1度に服用しないでください。
妊娠中の方は医師にご相談ください。

保管方法

お子様の手が届かない場所で保管してください。
高温多湿の場所を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。