ヴァギフェム膣内錠25mcgはエストラジオール配合で更年期障害に効果|つるかめ薬局通販

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

ヴァギフェム膣内錠25mcg

商品コード
949
メーカー
Novo Nordisk A/S
効果効能
膣内炎症・更年期障害
有効成分
エストラジオール 25mcg

料金

ヴァギフェム膣内錠25mcg

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
25mcg × 15本

2,500円

2,250円

67pt 売切れ
25mcg × 30本

5,000円

4,000円

120pt 売切れ

商品詳細

ヴァギフェム膣内錠25mcgはNovo Nordisk社が製造している更年期障害や膣内炎に効果があるエストラジオールを配合の膣内錠です。

女性の更年期は卵巣機能が衰え女性ホルモンの分泌量が減る期間(閉胸を迎える前後)の事をいいます。
女性の更年期は40代半ばから50歳ぐらいと言われています。
更年期障害は閉経によりホルモンバランスの乱れが原因で身体器・精神的不調の事で痔筒神経失調症の1つです。
更年期を迎えると卵巣機能の機能が衰えるのでエストロゲン(女性ホルモン)の量が減少しホルモンバランスが崩れる事です。更年期障害の症状は体のほてりや大量の汗・イライラ・胸の痛み出血などの症状があります。

ヴァギフェム膣内錠25mcgは閉経後に使用する事で卵胞ホルモンを補充し更年期障害の症状であるイライラや不安などの症状を改善する効果がります。また、ヴァギフェム膣内錠25mcgはのぼせ。発汗などの血管運動神経の症状に特に効果を発揮するといわれています。
膣の内部には自生作用という働きがあり膣の乳酸菌の作用により内部に酸を発生しているからです。
しかし、閉経が原因でエストロゲンの分泌が減少し、出血が持続して起きたり性行為時の膣の内膜が傷つき免疫力が低下する事があります。膣内の免疫力が低下すると細菌が原因の膣炎やヘルペス・クラミジアなどの性病の原因となります。
ヴァギフェム膣内錠25mcgは直接膣内に挿入して使用するので効果に即効性があり口コミでも評判です。

つるかめ薬局ではメーカー正規品のヴァギフェム膣内錠25mcgを業界最安値で取扱っております。

使用方法

ヴァギフェム膣内錠25mcgの使用方法は1日1回膣内使用を2週間続けて下さい。2週間後は3日~4日に1回使用に変更し1週間で2回にしてください。

副作用

ヴァギフェム膣内錠25mcgの副作用は倦怠感やめまい・ふらつき・むくみなどが報告されています。
※重度の症状や異常を感じた時は服用を辞め医師に相談してください。

併用禁止薬

ビタミンCを同時に過剰摂取すると副作用が強く起こりやすくなり、血栓症などの原因となりますので使用中はビタミンCの過剰摂取にはご注意ください。

保管方法

高温多湿の場所を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。
お子様の手が届かない場所で保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。