フェブリクジェネリックは痛風に効果があり副作用が少ない|つるかめ薬局通販

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

フェブリクジェネリック

商品コード
932
メーカー
シプラ
効果効能
尿酸降下薬・痛風
有効成分
フェブキソスタット40mg・80mg

料金

フェブリクジェネリック

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
40㎎ × 10錠

1,000円

900円

27pt カゴに入れる
40㎎ × 50錠

5,000円

3,600円

108pt カゴに入れる
40㎎ × 100錠

10,000円

6,300円

189pt カゴに入れる

フェブリクジェネリック

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
80㎎ × 10錠

1,200円

1,080円

32pt カゴに入れる
80㎎ × 50錠

6,000円

4,320円

129pt カゴに入れる
80㎎ × 100錠

12,000円

7,560円

226pt カゴに入れる

商品詳細

フェブリクジェネリックは従来の痛風の薬とは異なり1日1回の服用で痛風に効果があり市販の薬よりも副作用が軽減された尿酸降下薬で口コミでも高い評価です。

痛風とは尿酸値が一定の高さになった時に呼ばれる症状で、風が吹いただけでも痛む事が名前の由来です。痛風を放置すると激しい痛みだけでなく腎臓にまでダメージがあるので軽視できません。

フェブリクジェネリックは有効成分にフェブキソスタットを配合しています。尿酸は痛風の原因などで知られているプリン体からいくつもの代謝により形成されていますが、フェブキソスタットの作用効果により尿酸の生成に必要とされる還元酸素の働きを強く阻害するので尿酸の増加を防ぐことが出来ます。
フェブキソスタットは従来の薬から40年ぶりに開発され市販の薬よりも効果が大きく副作用も改善された為、口コミや2chなどで大きな評判となり個人輸入代行を利用して通販されています。
効果が大きくなり副作用が改善されただけではなく、ジェネリック医薬品なので薬価も安くなっております。
つるかめ薬局では尿酸値を下げ痛風治療に大きな効果を発揮するフェブリクジェネリックを業界最安値で取り扱っております。

使用方法

フェブリクジェネリックの服用方法は1日1回40㎎より服用を開始し徐々に増やしてください。
1日の最大服用量は1回80㎎です。

副作用

フェブリクジェネリックの副作用は従来の薬と比べ軽減されたと言われていますが、下痢や吐き気・倦怠感などが報告されています。
※重度の症状や異常を感じた時は服用を辞め医師に相談してください。

併用禁止薬

未成年の方や妊娠中・授乳中の方は服用出来ません。
肝機能障害のある方は服用しないでください。

保管方法

お子様の手が届かない場所で保管してください。
高温多湿の場所を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。

医薬品の口コミ

    • 痛風の薬を探していたところ、フェブリクをみつけました。この薬は名前はフェブリクになってますけどジェネリックのフェブシップが届きました。写真が正しいですね。1日1錠で効果があるのでビール統の私にはありがたい薬です。

      評価レビューアイコン 評価レビューアイコン 評価レビューアイコン 評価レビューアイコン 評価レビューアイコン

       男性 50歳

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。