イミグランは、片頭痛(偏頭痛)をお持ちの方のお守りです!処方箋不要!お届け確実!ポイント還元!つるかめ薬局!

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

イミグラン

商品コード
923
メーカー
Glaxo Smith Kline
効果効能
鎮痛剤(解熱/消熱/腰痛)
有効成分
スマトリプタン(Sumatriptan)

料金

イミグラン

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
50mg × 2錠

2,970円

2,520円

75pt カゴに入れる

商品詳細

イミグラン錠は、頭痛を引き起こしている血管の拡張を収縮させ、血管の炎症を抑える効果があります。
日本人は、頭痛に悩む人の割合が多いと言われていて、実際に、成人の4分の1の人が頭痛の悩みを抱えているといわれています。
日本人全体でみれば、およそ8%(800万人ほど)が片頭痛(偏頭痛)を抱えているといわれていて、その多くが女性です。30代女性は、5人1人が片頭痛(偏頭痛)持ちだと言われています。
片頭痛(偏頭痛)は、頭の血管が何らかの原因で拡張して、血管壁にある神経が引っ張られるなどの刺激を受けて、ズキズキするような痛みと吐き気を伴うことが多いです。
主に頭の片方に痛みが生じます。頭全体ではなく、片側が痛くなります。片頭痛(偏頭痛)を完治させる方法は、いまだに確立されていません。
発作に見舞われた時の対処法は、症状を緩和する痛み止めを服用することがメインとなりますので、イミグラン錠は、片頭痛(偏頭痛)が起こったなと感じたらすぐに飲むのが基本です。激しい痛みになる前にイミグランを飲んでおけば、症状がひどくならないようにすることができます。
イミグラン錠は、片頭痛(偏頭痛)の発作時に服用することで、過度に拡張した脳の血管を拡張させ、頭痛を抑えます。
片頭痛(偏頭痛)とは、脳血管内の血小板からセロトニンが異常に放出され、脳の血管が収縮し、その後セロトニンが欠乏すると血管が拡張して、それを取り囲んでいる三叉神経を刺激して神経炎症物質が放出されて起きるものです。
イミグラン錠は、脳血管のセロトニン受容体に働いて、片頭痛(偏頭痛)の発作時に過度に拡張した脳の血管を収縮さえたり、神経性の炎症を抑えたりして頭痛を抑えます。
イミグラン錠は、錠剤であるので、携帯が可能で、注射剤のように片頭痛(偏頭痛)発作の発現のたびに医療機関を受診することなく服用できる利点を持っています。
開発されてまだ歴史の浅いお薬ですが、その効果は確かなもので、内科でもイミグラン錠が処方されることが多いです。
片頭痛(偏頭痛)をお持ちの方は、お守り代わりに携帯されている方が多いようです。

使用方法

通常、成人には、頭痛が起こった直後に1回50mg(1錠)を経口投与します。効果が不十分だった場合には、追加で服用できますが、前回の服用から2時間以上空けてください。
また、50mg(1錠)の経口投与で効果が不十分だった場合は、次回から100mg(2錠)を服用することも可能です。ただし、1日の総投与量は、200mg(4錠)以内とします。

副作用

主な副作用として、動悸、めまい、吐き気、眠気、倦怠感など。
重症化、長期にわたる異常を感じた場合には、医師等の診察を受けてください。

併用禁止薬

狭心症、心筋梗塞、脳卒中、末梢血管、血行障害、高血圧症の方は服用しないでください。
肝臓、腎臓に重度の疾患がある方は服用しないでください。
エルゴタミン系薬剤、ゾルミトリプタン、レトリプタン、リザトリプタン、ナラトリプタン、MAO(モノアミンオキシターゼ)阻害薬、これらの医薬品とは併用しないでください。

保管方法

高温多湿を避け、涼しいところで保管してください。
お子様の手の届かないところで保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。