ファムビル錠250㎎はヘルペスに効果が高く口コミでも評判|つるかめ薬局

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

ファムビル錠250㎎

商品コード
907
メーカー
Novartis Farmaceutica S.A.
効果効能
単純疱疹・帯状疱疹
有効成分
ファムシクロビル 250mg

料金

ファムビル錠250㎎

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
250㎎×21錠 × 1箱

8,200円

7,530円

225pt カゴに入れる
250㎎×21錠 × 2箱

16,400円

13,900円

417pt カゴに入れる

商品詳細

ファムビル錠250㎎はNovartis Farmaceutica S.A.社が製造しているヘルペスに高い効果を発揮するお薬で日本でも承認されているファムシクロビルを配合している抗ウイルス薬です。

ファムピル錠の有効成分であるファムシクロピルはウイルスの増殖を抑える効果があり、唇や性器・神経に沿ってできる水くれやピリピリする痛みなどを改善する効果作用があります。
特に発病初期での効果は高いと言われています。帯状疱疹の場合では出現後5日以内に飲み始めるとより効果が高いと言われています。帯状疱疹は7日以内・単純疱疹は5日以内に飲む必要があります。
改善効果の兆しが見られなかったり重度の症状の場合は医師に診てもらってください。

ファムビル錠250㎎の飲み方は単純疱疹と帯状疱疹の症状の違いで違います。
単純疱疹でのファムピル錠の飲み方は1日3回1錠をお飲みください。帯状疱疹の方は1日3回までは同じですが1回に服用する量が2錠になります。
※妊娠中や授乳中の方が服用する場合は必ず医師に相談の受け服用してください。

つるかめ薬局ではヘルペスなどに効果が高いファムビル錠250㎎の薬価を業界最安値を目指し取扱っております。疱疹は早い段階で飲み始めるのが理想なので自宅の常備薬の1つとし購入されている方がおおくいらっしゃいます。

使用方法

ファムビル錠250㎎の飲み方

単純疱疹の場合は1回1錠を1日3回お飲みください。
帯状疱疹の場合は1回2錠を1日3回お飲みください。

副作用

ファムビル錠250㎎の副作用の症状は吐き気や下痢・腹痛・頭痛・めまい・眠気・不眠・発疹・痒みなどが報告されています。
※重度の症状や異常を感じた時は服用を辞め医師にご相談ください。

併用禁止薬

飲み忘れた時はすぐに服用してください。次の時間が近い時は忘れた分は服用しないでください。
※一度に2回分を飲まないようにしてください。
ファムビル錠はつぶすと苦みが生じますので砕かずお飲みください。
妊娠中や授乳中の方は医師に相談しお飲みください。
ファムビル錠は初期症状で飲むとより高い効果を発揮するので早期にお飲みください。

保管方法

高温多湿の場所を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。
お子様の手が届かない場所で保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。