ケフレックスカプセル250㎎は膀胱炎や淋病に効果!副作用や口コミ紹介!格安通販のつるかめ薬局

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

ケフレックスジェネリック

商品コード
818
メーカー
FLYNN PHARMA
効果効能
淋病・気管支炎・中耳炎・リンパ節炎・膀胱炎・乳腺炎
有効成分
セファレキシン250mg

料金

ケフレックスジェネリック

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
250㎎ × 28錠

3,000円

2,700円

81pt カゴに入れる
250㎎ × 56錠

6,000円

4,860円

145pt カゴに入れる
250㎎ × 84錠

9,000円

6,480円

194pt カゴに入れる

商品詳細

ケフレックスジェネリックは淋病だけではなく幅広い感染症に効果を発揮するFLYNNファーマ社が開発しまた、セフェム系に分類されているセファレキシンを有効成分とするお薬です。

有効成分であるセファレキシンは細菌の感染症に大きな効果があります。
細菌は防御壁と言われている細胞壁が壊れると死滅します。ケフレックスを服用する事で細菌に犯されている壁を破壊する効果があるので細菌を消滅さてくれます。作用は人の細胞には全く悪影響なく細菌だけに反応します。

産婦人科で妊娠初期に多い膀胱炎の治療などでケフレックスがよく処方されているので比較的安全な薬として口コミでも話題となっています。
気になる副作用もアレルギーをお持ちの方は副作用の症状が出る可能性がありますが、それ以外は少ないと言われているのでネット通販されています。

そして、ケフレックスが人気のお薬なのは効果がある症状が広い事です。淋病や大腸菌などの細菌の治療だけではなく、気管支炎や中耳炎、リンパ節炎や膀胱炎、乳腺炎などの症状の治療にも効果を発揮してれます。

ケフレックスは効果のピークまでの時間も早く、服用するとすぐに吸収され3時間後には血中濃度がピークに達します。

つるかめ薬局では淋病などのに効果がある抗生物質薬であるケフレックスジェネリックを業界最安値で取扱っておりますぅ。

使用方法

ケフレックスカプセル250㎎は症状によりますが1日1回2錠を水もしくはぬるま湯でお飲みください。

副作用

ケフレックスの副作用は下記の症状が報告されています。

下痢・腹痛・胃もたれ・吐き気など

※重度な症状や異変を感じた時は服用を辞め医師にご相談ください。

併用禁止薬

ケフレックスの副作用は下記の症状が報告されています。

下痢・腹痛・胃もたれ・吐き気など

※重度な症状や異変を感じた時は服用を辞め医師にご相談ください。

保管方法

高温多湿の場所を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。
お子様の手が届かない場所で保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。