アレグラジェネリックは副作用も改善され市販の薬より薬価も安い!つるかめ薬局通販

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

アレグラジェネリック

商品コード
798
メーカー
Ali Raif Ilac Sanayi A.S.
効果効能
花粉症・アレルギー症状改善効果
有効成分
フェキソフェナジン塩酸塩

料金

アレグラジェネリック

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
120㎎ × 20錠

2,000円

1,790円

53pt カゴに入れる
120㎎ × 40錠

4,000円

2,300円

69pt カゴに入れる
120㎎ × 60錠

6,000円

3,100円

93pt カゴに入れる

アレグラジェネリック

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
180㎎ × 20錠

2,300円

1,990円

59pt カゴに入れる
180㎎ × 40錠

4,600円

2,500円

75pt カゴに入れる
180㎎ × 60錠

6,900円

3,300円

99pt カゴに入れる

商品詳細

アレグラジェネリックは鼻水やくしゃみ、湿疹や痒みなどの花粉症やアレルギー症状が原因の症状を改善する効果があるフェキソフェナジン塩酸塩を主成分としAli Raif Ilac Sanayi A.S.社が製造販売しています。
フェキソフェナジン塩酸塩は日本の薬局(マツキヨ)などでも市販されているアレグラにも配合されており口コミでも話題です。

抗ヒスタミン薬は第一世代と第二世代と別れておりフェキソフェナジン塩酸塩は第一世代の抗ヒスタミン薬と比較しても口の渇きや眠気などの副作用が改善されいるのが特徴で効果が現れるまでの時間が早いのが特徴の為口コミだけでなく、個人輸入代行を利用してのネット通販でも人気のお薬です。

花粉症と言えば、春のスギ花粉症やキク科の雑草が良く知られています。しかし、花粉症は夏にや秋にも花粉症があり、イネ科や植物の花粉であるカモガヤやヨモギなどがあります。
花粉症などのアレルギー性鼻炎の治療にはアルゲンの除去と回避や薬物療法、特異的免疫療法、手術療法に分けられています。

本剤のアレグラジェネリックはフェキソフェナジン塩酸塩120㎎や180㎎ですが、アレグラは60㎎です。ピルカッターなどで錠剤を半分にして服用する事で薬価も安くなます。花粉症の時期よりも1~2週間程前から服用するとさらに症状を軽くする効果があると言われています。

アレグラジェネリックは個人輸入代行サイトを利用して通販購入する事が出来ます。

つるかめ薬局では日本でも有名なアレグラのジェネリック医薬品を業界最安値で取扱っております。薬局で市販されている花粉症の薬やアレルギーの薬では効果を感じなかった方や高いと思っていた方はアレグラジェネリックをお試しください。

使用方法

アレグラジェネリックの飲み方

1日2回、1回60㎎を服用してください。

※120㎎、160㎎をピルカッターなどで半分にし服用してください。
※花粉症で服用する場合は花粉症の時期よりも1週間から2週間前から服用する事で症状を軽くする事が出来ます。

副作用

アレグラジェネリックの副作用は下記の症状が報告されています。

頭痛・眠気・だるさ・めまい・不眠・口の渇き・腹痛・下痢など

※第一世代の抗ヒスタミン薬よりも副作用が軽いと言われていますがゼロではありません。重度の症状や異変を感じた時はアレグラジェネリックの服用を辞め、医師に相談してください。

併用禁止薬

エリスロマイシン(抗生物質)
他の薬を服用している方や治療中の方は医師にご相談ください。

保管方法

高温多湿の場所を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。
お子様の手が届かない場所で保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。