パキシル錠はうつ病改善に効果大で副作用も改善で安全な抗うつ薬|格安通販つるかめ薬局

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

パキシル錠

商品コード
778
メーカー
GSKファーマ
効果効能
うつ病改善効果、強迫性障害、パニック障害
有効成分
パロキセチン20mg

料金

パキシル錠

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
20㎎ × 28錠

5,000円

4,500円

135pt カゴに入れる
20㎎ × 56錠

10,000円

8,000円

240pt カゴに入れる

商品詳細

パキシルはうつ病改善効果やパニック障害、強迫性障害に効果があるSSRIに分類される抗鬱剤でGSKファーマ社が販売され、うつ病改善に大きな効果があり副作用も改善され口コミで話題の薬であり現在の医療現場でも利用されているお薬です。

インターネットなどの発達により現在はストレス社会と言われており、毎年のようにうつ病症状で苦しんでいる方は年々増加しております。

うつ病などの症状は脳内にある神経伝達物質の異常が原因で引き起こす病気です。
パキシルは選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)に分類されている再取り込み阻害薬で、パキシルは主成分であるパロキセチンが神経伝達物質であるセロトニンを脳内の神経線維に吸収させるのを防ぎ減少する事を防ぐ効果作用があるので脳内のセロトニン濃度を高められうつ病や強迫性障害などを改善させてくれます。

SSRIは従来三環系と呼ばれる抗うつ薬トリプタノール(成分名:アミトリプチリン)などの副作用を改善する為に開発されました。
心臓や血管系に反応する副作用などが減少した画期的な抗鬱剤です。
数多く存在してるSSRI系の中でも、最も効果が高いのでSSRIの決定版の効果を発揮すると口コミでも高評価の抗うつ薬です。

一昔前ではうつ病は治らない病気とされていますが医療の発達によりうつ病に効果がある薬が開発されています。そして、インターネットの発達により個人輸入代行を利用して抗鬱剤を通販可能になりました。

つるかめ薬局ではSSRI系の中でも効果がしっかりとあり副作用も改善され安全性が高いと言われているパキシル錠を業界最安値で取扱っております。

使用方法

夕食後に1日1回20㎎〰40㎎を水もしくはぬるま湯でお飲みください。
初めて服用する方は10㎎~20㎎から飲みはじめ1週間ごとに10㎎を増量してください。
症状により用量が異なりますので医師にご相談ください。

副作用

パキシルは従来の三環系の抗鬱剤よりも副作用は改善されたと言われておりますが副作用がゼロではありません。副作用の症状は下記のような症状が報告されています。

吐き気、口の渇き、火照り、不眠、
味覚障害など

併用禁止薬

パーキンソン病の治療に使われるレギリンは重度の副作用があるのでお辞め下さい。
ピモシドも禁止です。
他の抗うつ薬や安定剤との服用も副作用が強く出るおそれがありますのでご注意ください。
通院中や他の薬を服用中の方は医師にご相談ください。

保管方法

高温多湿の場所を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。
お子様の手が届かない場所で保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。