エビリファイ(Asprito)はエビリファイのジェネリック医薬品で統合失調症に効果大で副作用も改善|つるかめ薬局

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

エビリファイ(Asprito)

商品コード
774
メーカー
トレントファーマ社
効果効能
統合失調症改善効果、うつ病改善、双極性障害
有効成分
アリピプラゾール

料金

エビリファイ(Asprito)

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
15㎎×28錠 × 1箱

5,500円

4,950円

148pt カゴに入れる
15㎎×28錠 × 2箱

11,000円

9,500円

285pt カゴに入れる

商品詳細

エビリファイ(Asprito)はトレントファーマ社が2006年に販売が開始されたジェネリック医薬品で主成分であるアリピプラゾールが統合失調症の改善に効果を発揮する薬で口コミでも話題となっている薬です。

エビリファイジェネリックの主成分アリピプラゾールは統合失調症が原因である幻覚や妄想などの症状を改善する効果がある他、うつ病やうつ状態の改善や双極性障害など幅広い効果があると言われています。

統合失調症は、脳内のドーパミンの分泌に異常が起こる事がゲインインとされており、ドーパミンの分泌を正常にする必要があります。

エビリファイが発売されるのまでの抗精神薬では、すべてのドーパミンを遮断してしまい、薬の副作用で手の震えや歩行困難・表情のこわばりなどの副作用が出てしますので、服用には注意と副作用の心配がささやかれていました。
しかし、エビリファイの作用効果はドーパミンを遮断する事なくドーパミンの分泌量をコントロールする事が出来る作用効果により、統合失調症に効果があるだけではなく、副作用をお避ける事ができるようになりました。
統合失調症の治療に画期的な効果を上げる事できた事からエビリファイは「第3世代の非定型抗精神病薬」と呼ばれています。

エビリファイジェネリックはエビリファイのジェネリック医薬品なので、エビリファイと同等の効果を得る事が出来きるだけではなく、エビリファイと比べても薬価も1錠あたり50円台と安く購入可能なので口コミでもジェネリック医薬品の発売は喜ばれ話題となっています。

つるかめ薬局では統合失調症に効果を発揮するエビリファイジェネリックを業界最安値で取扱っております。

使用方法

成人の方は1日6~12㎎を開始用量とし年齢や症状により適宜増減しますが1日30㎎を超えないようにしてください。
※服用を開始される方や増量は医師にご相談ください。
ピルカッターなどで錠剤を割って服用下さい。

副作用

エビリファイジェネリックであるエビリファイ(Asprito)は副作用が改善されたと言われ人気がありますが、副作用がゼロではありません。下記の症状が報告されています。

不眠、不安症状・アカシジア・神経過敏・眠気・頭痛・消化不良など

※重度の症状や異常を感じた時は服用を辞め医師にご相談ください。

併用禁止薬

エビリファイ(Asprito)と他の抗鬱剤や安定剤との併用はお辞め下さい。
通院中や他の
薬を服用されている方は医師にご相談ください。

服用中は車の運転など危険を伴う機会の運転はお辞め下さい。

アルコールとの併用は副作用が強く出る恐れがありますのでお辞め下さい。

保管方法

高温多湿の場所を避け直射日光が当たらない場所で保管してください。
お子様の手が届かない場所で保管下さい。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。