インデラルジェネリックはあがり症や緊張に効果的!購入は個人輸入通販のつるかめ薬局

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

インデラル・ジェネリック(あがり症)

商品コード
651
メーカー
Polfa Warszawa S.A.
効果効能
あがり症・高血圧・神経症・狭心症・片頭痛
有効成分
プロプラノロール塩酸塩10mg・40mg

料金

インデラル・ジェネリック(あがり症)

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
10㎎ × 50錠

1,500円

1,420円

42pt カゴに入れる
10㎎ × 100錠

3,000円

2,700円

81pt カゴに入れる
10㎎ × 150錠

4,500円

3,400円

102pt カゴに入れる

インデラル・ジェネリック(あがり症)

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
40㎎ × 50錠

2,000円

1,900円

57pt カゴに入れる
40㎎ × 100錠

4,000円

3,610円

108pt カゴに入れる
40㎎ × 150錠

6,000円

4,560円

136pt カゴに入れる

商品詳細

インデラルジェネリックはPolfa Warszawa S.A.が開発した有効成分プロプラノロールの効果により、β受容体遮断作用により血圧を低下させてくれるインデラルのジェネリック医薬品です。
インデラルとは、血圧を低下させるお薬で、狭心症の発作予防・頻脈性不整脈を抑制させるお薬です。また軽症~中等・不整脈・狭心症などの治療に用いられます。
高血圧は全身に血液を送るため心臓に負担をかけている状態です。
高血圧症になると大量に血液を送り込みたいのに、血液中の高コレステロールが血管を狭め詰まった状態になります。
有効成分であるプロプラノロールには、心臓を休ませる・心拍数が安定する効果がございます。
血圧を下げ高血圧症や狭心症の治療などに使用します。
世界的に使用実績が豊富で先発医薬品であるインデラルは1960年代に開発された歴史あるお薬です。
降圧目的での使用がほとんどですが、欧米では片頭痛に対しても有効であるとされており予防薬としても服用されています。
心臓のドキドキを抑える効果があり極度の上がり症の方に
精神科で処方され、スマートドラッグとしても広く服用されています。
あがり症の予防措置として多くの社会人も利用されており、人前でプレゼンする際に服用する方も多いようで、2チャンネルやブログ等でも話題となり人気のお薬となっております。

使用方法

1回30㎎から60㎎を水もしくはぬるま湯で服用下さい。
1日120㎎が限度量になっております。
初めてのご利用は30㎎からをお勧めします。
症状により用量が異なりますので医師にご相談下さい。

副作用

副作用の症状として心不全・疲れやすい・動悸・むくみ・めまい・体重増加などが報告されています。

併用禁止薬

気管支喘息・気管支痙攣・低血圧症の方は服用を禁止とします。
発作薬のリザトリプタンとの併用は禁止しています。
他に治療を受けている方は医師にご相談下さい。

保管方法

直射日光や高温多湿をさけ、涼しい場所(25℃以下の場所)お子様の手に届かない場所にて保管ください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。