マクサルトジェネリック(リザトップ)のリザトリプタンならつるかめ薬局

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

マクサルト・ジェネリック(リザトップ)

商品コード
1084
メーカー
Healing Pharma LLC
効果効能
片頭痛の緩和、マクサルトのジェネリック医薬品
有効成分
安息香酸リザトリプタン10mg

料金

マクサルト・ジェネリック(リザトップ)

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
10mg × 30錠

9,260円

7,700円

231pt カゴに入れる
10mg × 60錠

13,230円

11,000円

330pt カゴに入れる

商品詳細

Rizatop(リザトップ)は、片頭痛治療剤です。有効成分としてリザトリプタンを含有しています。マクサルトのジェネリック医薬品です。

片頭痛は、何らかの誘因により頭蓋内の血管に分布する神経終末が刺激され血管が拡張することで起こります。血管拡張に伴い炎症が引き起こされ、悪心・嘔吐などの随伴症状や頭痛を起こすと考えられています。

Rizatop(リザトップ)は、片頭痛の発作時に過度に拡張した脳の血管を収縮させ、頭痛を抑えます。

Rizatop(リザトップ)の有効成分であるリザトリプタンは、脳血管のセロトニン受容体に作用して片頭痛発作時の過度な血管拡張を収縮させ、神経性の炎症を抑えることで、片頭痛症状を緩和します。

使用方法

通常、成人にはリザトリプタンとして1回10mg(1錠)を片頭痛の頭痛発現時に経口投与する。
なお、効果が不十分な場合には、追加投与することができるが、前回の投与から2時間以上あけること。
ただし、1日の総投与量を20mg(2錠)以内とする。

副作用

傾眠

稀に、アナフィラキシーショック、アナフィラキシー、不整脈、狭心症あるいは心筋梗塞を含む虚血性心疾患様症状、頻脈(WPW症候群における)、てんかん様発作、血管浮腫、中毒性表皮壊死症(TEN)、呼吸困難、失神、薬剤の使用過多による頭痛などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

併用禁止薬

無水カフェイン・エルゴタミン酒石酸塩・エルゴタミン製剤・イソプロピルアンチピリンなど他の治療を受けている方は、医師に相談して下さい。

保管方法

湿気、直接日光は避けて涼しい場所で保管下さい。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。