アムロジピンが主成分のノルバスクをつるかめ薬局は激安最安値!

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

ノルバスク

商品コード
1048
メーカー
ファイザー
効果効能
高血圧症、狭心症
有効成分
Amlodipine(アムロジピン) 5mg,10mg

料金

ノルバスク

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
5mg × 30錠

2,200円

1,900円

57pt カゴに入れる
5mg × 60錠

4,400円

3,500円

105pt カゴに入れる

ノルバスク

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
10mg × 30錠

3,500円

3,000円

90pt カゴに入れる

商品詳細

ノルバスクは、日本でも認可されているアムロジピンを有効成分とするカルシウム拮抗剤で、血圧を下げる作用により高血圧や狭心症の治療に使用されている薬です。

ノルバスクの成分であるアムロジピンは、カルシウムが細胞内に入ることを抑える働きがあります。血管壁の細胞にカルシウムが流入すると、血管が収縮し、血圧が上昇してしまいます。アムロジピンの働きにより、血管を収縮させるカルシウムが血管の平滑筋細胞に流入することを防ぎ、冠血管や抹消血管を拡げ、血圧を降下させます。血管が拡がることで血行が良好となり、血液や酸素の供給がスムーズになります。血圧が安定することにより、脳卒中、心臓病、腎臓病を防ぐことも期待できます。また、心臓の収縮をおさえて、心臓を休ませる働きもします。

ノルバスクは、効果も高く、作用が安定しているため、高血圧治療として選択されることが多い薬です。

使用方法

■高血圧症
通常、成人にはアムロジピンとして2.5~5mg(0.25~0.5錠)を1日1回経口投与します。なお、症状に応じ適宜増減しますが、効果不十分な場合には1日1回10mg(1錠)まで増量することができます。

■狭心症
通常、成人にはアムロジピンとして5mg(0.5錠)を1日1回経口投与します。なお、症状に応じ適宜増減します。

小児への投与
■高血圧症
通常、6歳以上の小児には、アムロジピンとして2.5mg(0.25錠)を1日1回経口投与します。なお、年齢、体重、症状により適宜増減します。ただし、1日5mg(0.5錠)を超えないようにしてください。

※本剤は効果発現が緩徐であるため、緊急な治療を要する不安定狭心症には効果が期待できません。

副作用

動悸、頭痛、顔面紅潮(胸がドキドキする、ほてり、顔がほてって赤くなる、顔が上気する、顔が赤くなる)
浮腫(体のむくみ、目が腫れぼったい)
歯肉増殖(歯ぐきの腫れ)
便秘
肝機能障害、黄疸(体がだるい、白目が黄色くなる、吐き気、嘔吐、食欲不振、かゆみ、皮膚が黄色くなる、尿が黄色い、尿が褐色になる)

劇症肝炎、肝機能障害、黄疸、無顆粒球症、白血球減少、血小板減少、横紋筋融解症などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

併用禁止薬

CYP3A4阻害剤
エリスロマイシン
ジルチアゼム
リトナビル
イトラコナゾール等
エリスロマイシン及びジルチアゼムとの併用により、本剤の血中濃度が上昇したとの報告がある。

CYP3A4誘導剤
リファンピシン等
本剤の血中濃度が低下するおそれがある。

グレープフルーツジュース
本剤の降圧作用が増強されるおそれがある。同時服用をしないように注意すること。

保管方法

直射日光が当たらなく湿気の少ないすずしい場所に保管をして下さい。
また子供やペットの手の届かないところに保管をして下さい。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。