カンジダ治療に効果大のカーネステン膣錠100mg|つるかめ薬局通販

メールアドレス
パスワード
カート

買物カゴ:0 合計金額:¥0

例:バイアグラ、プロペシアなど商品名からメーカー、症状、効能でも検索可能です

カーネステン膣錠100mg

商品コード
1028
メーカー
バイエル薬品
効果効能
カンジダ症・膣錠・デリケートゾーン
有効成分
クロトリマゾール 100mg 添加物:乳糖,トウモロコシデンプン,アルファー化デンプン,アジピン酸,炭酸水素Na,ステアリン酸Mg,ステアリン酸,ポリソルベート80,無水ケイ酸

料金

カーネステン膣錠100mg

内容量 通常価格 セールス価格 ポイント 購入
6錠 × 1箱

2,500円

1,890円

56pt カゴに入れる

商品詳細

抗真菌剤クロトリマゾールの膣錠。


Q:何割くらいの女性がカンジダになっているの??
A:ガンジダは特に女性に多い性感染症といわれ、一般成人女性の約15%の方の膣内にガンジダ菌が発生しているといわれています。


Q:何割くらいの女性がクラミジアになっているの??
A:クラミジアは、日本では感染者数が一番多い性感染症とされ、その数100万人以上と推計されています。
また、最近の症例報告では18歳から19歳の女性の10人に3人がクラミジアに感染しているとされ、20代一般女性での割合は、20人に3人が感染しているといわれています。


Q:何割くらいの人が淋病になっているの??
A:一般的には、男性に多い性感染症ですが、女性の場合は、不妊症や子宮外妊娠の原因となり得る病気です。
アメリカでは淋菌感染症の全報告例の75%が29歳までの若者です。初めて淋菌感染症になったときは、男性の約5割でなんらかの症状や徴候がみられます。
男性の場合、感染の機会から2~5日後に出現しますが、1ヶ月程度経ってから初めて症状が現れることもあるようです。

自分が感染していることに気づかず、相手を淋菌感染症に感染させるケースもあります。
女性の場合は、最初の症状は軽く、多くの場合は感染後も無症状です。症状があっても、単なる膀胱炎や膣炎と診断されることがあります。
治療せず放置した場合、子宮頚管炎となったり、重大な合併症が続くことがありますので、早期対処が必要です。

使用方法

1日1回なるべく就寝前に膣深部に挿入します。
一般的に6日間継続使用しますが、症状に応じて適宜増減します。

副作用

主な副作用として、熱感、刺激感、かゆみ、発赤・紅斑、痛み、発疹などが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

併用禁止薬

本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

保管方法

高温多湿を避け直射日光が当たらない場所に保管下さい。
お子様の手が届かない場所で保管してください。

医薬品の口コミ

    まだレビューはありません。

この医薬品のレビュー(口コミ・評価)を投稿する

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。